モデルチェンジ

もし不要なものがある場合でも、誰かが必要としていることがあります。カーナビは車についているととても便利な道案内機能がついています。このため、買取店でも需要が高いです。

音楽を楽しむ

音楽ツールとして人気のあるipodは、古くなったとしても需要が高いものです。わざわざ店頭に持っていかなくても、買取してくれるシステムも便利に利用できるようになっています。

カメラの買取

購入したのは良いのだけど、全く使用することのないビデオカメラを持っているのなら、できるだけ早く売ることでその買取額が高くなります。反対に遅ければ、それだけ値打ちが下がっていくのです。

カーナビの査定額

高く買い取ってもらうためには

カーナビを買い替えるに際して、少しでも高く買取してもらいたいものです。そこで、サービスを利用する時に気を付けたいこと、どうすれば高く買取してもらえるかを述べます。未開封のものがあればそれが一番高く買取してもらえますが、一般的には使用済みのものを売ることになるでしょう。中古カーナビを売るに際しては、なるべくきれいな状態なものの方が査定額は高くなります。傷・日焼け・汚れがないように大切に使いましょう。カーナビの付属品はなるべく揃えておきましょう。外箱や説明書など購入時の付属品が多くそろっている方が高く買取してもらえます。カーナビの地図データは新しい方が価値があるので、そのことをアピールしましょう。カーナビの他にもオーディオやスピーカー、ETC車載器などをまとめて売れば、お得に買取してくれますので、あればまとめて売るようにします。これらのことに気を付けて、できるだけ高く買取してもらいましょう。

高く売れるカーナビの種類

現在、さまざまな種類のカーナビが売られており、当然ですが流行の種類のカーナビほど高く売れます。カーナビ購入の際にはその点も考慮して選ぶと買取時に有利になるでしょう。まず、カーナビには車に固定するタイプのものとそうでないものがあります。固定しないポータブルタイプは複数の車で使えるというメリットがあります。さらにテレビチューナーを搭載したモデルはそうでないものより高く買い取ってもらえます。記録メディアの種類によっても価格は変わってきます。古いモデルは光ディスクを利用していましたが、現在ではメモリーカードやHDDが主流になっています。ただし、カーナビでDVDを観たいという需要もあるので、DVD搭載モデルも人気があります。また、ディーラーの純正モデルも高く買い取ってもらえるでしょう。